関東一高の応援を世界へ!~チアリーダーの夢舞台、アメリカで世界に挑戦~

  • 控除対象外
  • 定期支援対象

現在の寄付総額

0円

0%

目標金額 1,000,000円

支援者数
0人
締め切りまで残り
30
寄付で応援

プロジェクト概要

関東一高伝統の応援を、世界へ!
アメリカフロリダ州で開催される世界大会に出場する
関東第一高校チアリーダー部
渡航費のご支援をお願いいたします!

※2024/3/1   追記
本校チアリーダー部に対する温かいご支援・ご声援ありがとうございます。
おかげさまで大会終了後も多くの方々にご支援を頂戴しておりますので、プロジェクトを延長させていただくことにいたしました。
3月は「チアダンス」の全国大会(USA Nationals)と、「応援活動」として硬式野球部の応援(センバツ)があり、引き続きチアリーダー部の部員が活躍いたしますので
その様子をポストにて更新予定です。
引き続き、ご支援・ご声援を賜りますようお願い申し上げます。

はじめに

このページをご覧くださり、誠にありがとうございます。
私たちは、関東第一高等学校チアリーダー部Barbie’S(バービーズ)です。
「チアダンス」競技を主軸に、硬式野球部やサッカー部などの「応援」活動も熱心に取り組んでいます。

このたびBarbie’Sは、
2021年より日本に導入された、学校の伝統的な「応援」をとりいれた
新しい部門 「Game Day部門」で、
9月の大会にて上位入賞、その演技を評価していただき、

アメリカのフロリダで開催される世界大会
The 2024 World School & International Performance Cheer Championshipsへ、2年連続で出場させていただくことが決まりました。
いつも支えてくださる皆様のおかげでこの結果につながり、感謝の気持ちでいっぱいです!

しかし渡米には多額の資金が必要です。
少しでもご支援いただければ、大変ありがたいです。

チア発祥のアメリカの地で、関東一高の応援、日本の応援を、高らかに響かせたいです!

どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします!

このプロジェクトにかける思いとご支援のお願い

初めて世界大会のご推薦をいただいたとき、チーム全員にわかには信じられず、飛び上がるほどの喜びがありました。

しかし、現実には渡航の際に必要となる多額の費用が重くのしかかりました
折からの円安、新型コロナウィルスや世界情勢の影響を受けた物価高騰などにより、例年に比べ世界大会にかかる費用が膨れ上がっています。

渡航費だけで1人当たり約50万円、その他滞在中の食費や大会に必要な経費を考えると1人あたり約60万円以上かかってしまうことが現状です。

 

この数年間コロナ禍により、チアリーダー部も様々な活動制限を強いられました。

その間、練習の合間に手洗いを徹底し、声出しを制限、練習後に抗原検査を受けるなど部内感染対策をしながら、マスク越しの「笑顔」と「感謝」の気持ちを忘れず練習を続けてきました。恒例の野球応援やサッカー応援も、声を出しての応援が禁止されていました。

 

そして今年度、実に4 振りに「声出し応援」が解禁され、3年生にとっては最初で最後になる神宮大会での「声出し応援」が実現しました。

よりよい応援ができるよう硬式野球部、生徒会、チアリーダー部が集まり、応援 方法の見直しをはかりながら練習を行いました。

 

結果、硬式野球部は秋季東京都高等学校野球大会で優勝し、続いて第54回明治神宮野球大会に東京都代表として出場しベスト4の戦績をあげました。

素晴らしい試合の応援に参加することができ、改めて「応援」の楽しさ、素晴らしさを胸いっぱいに感じることができました。

 

今回、「応援」に焦点をあてた「Game Day部門」での世界大会出場のご推薦をいただき、費用については非常に厳しい現実に直面しましたが、このかけがえのない機会を活かしたいという部の強い思いとご家族の後押しにより、19名の部員全員が世界大会への参加を決断しました。

ただ、今後も部員自身や兄弟姉妹の進学など、家庭への経済的負担が継続していきます。
少しでも渡航におけるご支援をいただけると大変ありがたいです。

このご時世に世界大会出場という貴重な経験をさせていただくことに感謝し、日本代表として精一杯の演技をして結果を残し、同世代の仲間や後輩たちにも世界で感じた「チア(応援)」の素晴らしさ、「Game Day」の素晴らしさを伝えていきたい。部員一同、そのような思いでいます。

どうぞ、ご支援よろしくお願いします!

Barbie’Sの20年 -「応援」と「チアダンス」の二本の柱

ご存じの通り、本校関東第一高等学校は硬式野球部の強豪校として全国的に有名です。
私たちチアリーダー部は、本校が共学化した2004年
「野球応援ができるチアリーダー部をつくろう」と学校をあげて創設されました。

 

以降、全国大会常連校である硬式野球部やサッカー部の「応援」活動と並行して、自分たちの「チアダンス」競技でも全国大会に出場できるチームになろうと努力を重ね、20年間たくさんの方々に支えられながらUSA主催の全国大会にも多数出場し、その他の大会でも多くの賞をいただくまでに成長することができました。

創部以来、20年にわたり熱いご指導をいただいている長尾彰子コーチ。
観た人誰もが心をつかまれる独創的な振付に、部員たちはいつも魅了され、
踊れる幸せを感じさせてもらっています!

 

そして2021年、新たに日本に導入された、
「応援」と「チアダンス」が融合した「Game Day部門」。

まさに私たち関東第一高校Barbie’Sが取り組んできた2つの柱が活かされる部門でした。

結果、9月の大会 CDE Cheerleading Championshipで私たちは上位入賞と高い評価をいただき、その後晴れて世界大会へのご推薦をいただきました。

これぞ、関東一高の応援!


(画像をクリックすると動画が再生されます)

チアリーダー部発足後、硬式野球部とともに野球応援の形をつくっていくにあたり、

早稲田大学応援部の皆様にご協力いただき、指導していただきました。
当時からの顧問をはじめ本校に早稲田大学出身者が多かったためです(応援部出身者も)。

今や関東一高の応援で最も盛り上がる応援曲「大進撃」も、その時に教えていただいたものをアレンジし大切に踊らせていただいています。

そしてもちろん、
今回の世界大会の応援パートでは「大進撃」を世界に届けます!
「かっとばせー!関東!」のかけ声とともに、
日本の応援、関東一高の応援で、世界No.1を目指したいです!

 

感謝の気持ちを胸に、踊ります! Barbie’Sのご支援を、どうぞよろしくお願いします。

 

公式Instagramでは世界大会の詳細な最新情報を随時発信中です!
ぜひフォローしてください☆彡

プロジェクトのご説明

プロジェクトの目的
頂戴しましたご支援は下記の用途に使用させていただきます。

①出場選手の大会参加経費
 大会参加のための渡航費・滞在費等
②お礼状、返礼品の返送、寄付受付必要経費

プロジェクトの目標金額と受付期間
目標金額:1,000,000円

受付団体:関東第一高等学校 チアリーダー部
受付期間:2024年1月25日(木)~2024年3月31日(日) 
※受付状況により予定から前倒して終了する可能性があります。

御礼、返礼品について
大会終了後、ご支援くださった皆様へ御礼状をお送りします。

また、多くのご支援をお寄せ下さった皆様へは、以下の特典をお渡しいたします。
・10,000円以上のご支援  :3月~4月に実施する「世界大会報告会(演目披露)」へのご招待
・30,000円以上のご支援:当日報告会終了後全体での記念撮影とお写真のプレゼント

寄付金額の多寡による取扱いについて
ご支援が目標金額に満たない場合:すべて上記の「プロジェクトの目的」の用途に活用

ご支援が目標金額に超えた場合:2024年度のチアリーダー部運営費に活用

領収書の発行と寄付金控除について
本プロジェクトは寄付金控除対象外プロジェクトとなりますので、原則として領収書は発行いたしません。

なお、寄付受付完了後の通知メールに寄付いただいた金額が記載されておりますので、それを領収書に代えさせていただきます。
しかし、企業様等で領収書が必要な場合のみ発行させていただきますので、
大変お手数ですが下記まで連絡をお願いいたします。

領収書依頼連絡先:事務室寄付金担当
電話:03-3653-1541  Fax: 03-3653-1174
Mail: kifu@kanto-ichiko.ac.jp
※メールの場合は件名に「チアリーダー部応援寄付金の件」とご記載ください。
※領収書の発行時期は寄付頂いた翌月20日以降となります。

ご報告とその手段
本プロジェクトの進捗やいただいたご支援の活用につきましては、本サイトのポストにてご報告いたします(より最新の大会情報はInstagramに掲載いたしますので、こちらもどうぞご覧ください)。

連絡先
関東第一高等学校 事務室
TEL:03-3653-1541(代)

関連ポスト

寄付する

関東一高の応援を世界へ!~チアリーダーの夢舞台、アメリカで世界に挑戦~の支援

{{ payment | number_format }}

{{ message }}

    ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。

    関東一高の応援を世界へ!~チアリーダーの夢舞台、アメリカで世界に挑戦~を定期的に支援

    定期支援について

    月額: {{ payment | number_format }}

    {{ message }}

      ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。