★横浜平沼高校かるた部★全国大会応援プロジェクト

  • 控除対象外

現在の寄付総額

0円

0%

目標金額 500,000円

支援者数
0人
締め切りまで残り
68
寄付で応援

プロジェクト概要

今年は届かなかった団体戦での全国出場…
悔しさをばねに、個人戦では、それぞれの級で優勝を目指したい!!

この夏、滋賀県で開催される「小倉百人一首競技かるた 第46回全国高等学校選手権大会」に、本校かるた部から個人戦に各階級に分かれ21名が参加します。

昨年、団体の部で全国準優勝した舞台で・・

7月21日に映画「ちはやふる」の舞台となった競技かるたの聖地「近江神宮」で行われる「小倉百人一首競技かるた 第46回全国高等学校選手権大会」(個人戦)に参加します。

この大会は、昨年、団体の部で全国準優勝した大会です。今年度は神奈川県予選で敗退してしまい、団体の部での出場できなくなり、その悔しさをばねに個人戦で各階級の上位を目指します

 

第45回全国高等学校選手権大会決勝戦の様子

個人戦には規定により各所から補助をいただけないので、往復の交通費、滞在期間中の宿泊費、食費や大会会場への移動費など一人当たり経費が4万円ほどかかってしまいます。よりレベルの高い大会で経験を積み、実力をアップさせたいと考え、参加を決めましたが、保護者の負担を少しでも軽くしたいと思っています。

<最高位のA級に出場する3年坂田さんのコメント>

「平沼かるた部は団体・個人ともに実力向上に向けて、日々、部員同士切磋琢磨しています。その中でも高校選手権は最も重要視している大会です。今年は団体戦は全国出場には届きませんでしたが、個人戦ではそれぞれの級で優勝を目指して頑張ります。3年生はこれが引退試合となるので、3年間の集大成として、全て出し切ります。」

 

<競技かるた 試合の進め方>   対戦は1対1です。それぞれが取り札100枚の中から無作為に25枚ずつ選び、自分の前(「自陣」と呼ぶ)に並べます。読手が読む短歌の上の句を聞き、相手より先に札を取ります。「相手陣」の札を取った場合は、自陣の任意の札を相手陣に送ります。そうして自陣の札がなくなった選手が勝ちとなります。

この大会の個人戦ではそれぞれの級同士で、トーナメント方式で試合を行っていきます。各試合、1時間以上かかることもあり、優勝するまでには、5~6試合を勝ち抜かないといけない、まさに一日がかりの戦いとなります。

相手に勝つためには自分に有利な札の配置、試合の経過と共に変化する「決まり字」の暗記、読手の声に瞬時に反応する研ぎ澄まされた神経と判断力札を取る俊敏でしなやかな体の動きなど様々な能力が求められます。知力に加えて日々の鍛錬と経験によって培われたメンタル&フィジカル両面の総合力が必要となります。

 

 

 

県の代表として・・ 

この夏、岐阜県で開催される第48回全国高等学校総合文化祭(清流の国ぎふ総文2024)に神奈川県代表の一員として、本校かるた部より3名が出場!

 

 

4月、部の中から選抜された8名が全国高校総文祭神奈川県予選に出場しました。他校の精鋭たちと熱戦を繰り広げ、上位に食い込んだ3名が県代表に選出され、7月31日(水)~8月2日(金)に岐阜県山県市で行われる第48回全国高等学校総合文化祭(清流の国ぎふ総文2024)に神奈川県代表の一員として出場します。

その中の一人、3年坂田さんは代表チームのキャプテンに選ばれ、メンバー8人を率いていきます。

「総文祭は、各都道府県の代表が集う団体戦の大会です。私は東京大会、鹿児島大会に続き3年連続での出場となります。また本校からは他に2名が1年生ながら県代表に選出されました。神奈川県代表として貢献できるよう全力を尽くします。どちらの大会も優勝目指して精一杯戦います。ご支援いただけますと幸いです。」(坂田さん) 

 

    

岐阜県までの往復の交通費、滞在期間中の宿泊費、食費や大会会場への移動費などの経費がかかりますが、県高文連や学校からいただける派遣費を除いても1人3~4万円ほどが保護者負担になってしまいます。いつも私たちを応援してくれる保護者の負担を少しでも軽くしたいと想いクラウドファンディングでご支援を募ることになりました。ご支援は500円よりできます。皆さまの熱いご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクトの目的

頂戴しましたご支援は第48回全国高等学校総合文化祭及び「小倉百人一首競技かるた 第45回全国高等学校選手権大会」(個人戦)にかかる経費に活用させていただきます。

ご支援が目標金額に満たない場合でもすべて上記の「プロジェクトの目的」の用途に活用させていただきます。
ご支援が目標金額を超えた場合は、上記の「プロジェクトの目的」のほか、かるた部の運営資金(来年度以降の活動など)として活用させていただきます。
第1目標金額 50万円(経費の半額補助)
第2目標金額 100万円(経費の全額補助)

受付期間と受付団体
受付団体:横浜平沼高等学校 かるた部
受付期間:2024年7月1日~2024年9月30日
(受付状況により予定を変更する可能性があります。)

返礼品
本サイトのポストにて活動結果を掲載いたします。
また以下の金額以上のご支援をいただいた方には、別途返礼品をご用意しています。

①10,000円以上 かるた部オリジナルハンドタオル
②20,000円以上 かるた部オリジナルTシャツ または ハンドタオル2枚
③30,000円以上 生徒寄せ書きメッセージ色紙+②の内容

送付を希望される場合は決済前に質問させていただきますので、ご回答ください。※上記を10月以降を目安にお送りさせていただきます。

ご報告について
集まった寄付金の収支報告等は、ご支援いただいた方に10月末を目安にご寄付の際のメールアドレスに向けて、収支報告書をご案内いたします。収支報告はプロジェクトのポストでも発信を行います。

領収書の発行と寄付金控除について
本プロジェクトは寄付金控除対象外プロジェクトとなりますので、原則として領収書は発行いたしません。なお、寄付受付完了後の通知メールに寄付いただいた金額が記載されておりますので、それを領収書に代えさせていただきます。

しかし、企業様等で領収書が必要な場合のみ発行させていただきます。
尚、領収書の発行時期は寄付頂いた翌月20日以降となります。

※領収書に関して基本的にはメールにて発行させて頂きますのでご了承ください。

連絡先
横浜平沼高等学校
担当:一柳
045-313-9200(平日9:00~17:00)

最後までご覧くださりありがとうございます。生徒たちは、部活動と学習活動を日々両立させています。ぜひ、温かいご支援をいただければ幸いです

関連ポスト

寄付する

★横浜平沼高校かるた部★全国大会応援プロジェクトの支援

{{ payment | number_format }}

{{ message }}

    ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。

    ★横浜平沼高校かるた部★全国大会応援プロジェクトを定期的に支援

    定期支援について

    月額: {{ payment | number_format }}

    {{ message }}

      ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。