能登・輪島市に「希望の光」を届けたい ~石川県制覇を目指して~

  • 控除対象外

現在の寄付総額

0円

0%

目標金額 2,000,000円

支援者数
0人
締め切りまで残り
68
寄付で応援

プロジェクト概要

能登・輪島市に「希望の光」を届けたい

航空石川サッカー部 石川県制覇を目指して

~覚悟とともに夢の舞台へ~

監督 佐道 翔太からのメッセージ

令和6年元旦能登半島地震に際し、被災されました多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。

本校サッカー部は部員の大半が寮生活を送っていましたが、震災の影響で寮に住めなくなりました。

また、校舎や練習環境でもあったグラウンドも大きな打撃を受け使用出来ない状況です。

日本航空高等学校石川サッカー部は、「謙虚にひたむきに」応援されるチームを合言葉に活動しています。

チームは「石川県制覇」を目標に日々努力しています。

そして我々が頑張る姿で…

『能登・輪島市に希望の光を届けたい💡』

上記の想いがあり、何度も検討を重ねた結果、学園ですでに義援金をお願いしている中、大変恐縮ではありますがこの度このようなお願いを皆様方にすることを決断致しました。

現在、一番心苦しいのは、何より生徒の移動や環境面になります。

現在、本校は東京都青梅市にある明星大学青梅キャンパスの施設を利用し一次避難している状況です。

毎週末行われる石川県リーグ参戦に伴う交通費、宿泊費、練習場使用料がかなり必要になります。

皆様方からのご協力・ご支援を募り大会参加に必要な生徒の交通費・宿泊費・練習場使用料にあてたいと考えております。

皆様方のお力をお貸し頂けたらと幸いです。

今後とも日本航空高等学校石川、そして日本航空高等学校石川サッカー部をどうぞ宜しくお願い致します。

主将 髙橋 良和からのメッセージ

この度は、令和6年度能登半島地震で被害に遭われた方々に心からお悔やみとお見舞い申し上げます。1日も早い復興と、穏やかな日々が早く訪れることを心から願っています。

今回の地震による被災地は能登だけではなく、多くの人に被害を及ぼしました。そして多くの方が苦しい日々を過ごしました。私たちも学校や寮などに大きな被害を受けました。そして3ヶ月ほど学校に行けず先生、友達に会えない状況が続きました。

その中2月半ばから部員94名のうち30名だけ山梨県で合宿をスタートし、私たちサッカー部はたくさんの支援を受け、それは今でも続いています。学校関係者、両親、炊き出しや宿舎を用意してくださった皆様には心から感謝しています。今まで当たり前だった環境、生活が一瞬にして消えてとても大変思いをしましたがたくさんの人たちからの励ましの声や支援を受けました。この感謝の気持ちは一生忘れません。本当にありがとうございます。

改めて、震災後からたくさんの方々に協力頂いて今サッカーができています。この感謝の気持ちを忘れずに一戦一戦全力でプレーし、結果で恩返しできるように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

被災から現状までの道のり

私たちは被災からなかなか活動はできず2月中旬から姉妹校である日本航空高校(山梨県)で30名ですが受け入れてもらい少しずつ活動ができました。そこでは山梨の日本航空高校の職員の方々やサッカー部の仲間たちに支えてもらいたくさんの支援を受け生活や活動ができるようになりました。

山梨県では富士川町の富士川いきいきスポーツ公園を無償で貸してもらいトレーニングに励んでいました。富士川町のみなさまにはたくさん支援してもらい感謝してもしきれません。

たくさんの団体や役場のみなさまが炊き出しをしてくれたり、補食を提供してもらったり能登での活動を上回る充実した環境を与えてもらいました。生徒をたくさんの方と関わり支援を受け『結果で恩返しする!』とより一層気持ちが入りプレーしています。私たちスタッフ3名もこの山梨での1ヶ月半は忘れることはありませんし、他に困っている人がいれば助けようとまたより一層感じました。

(週に1,2回、練習が終わった後に炊き出しをしてくれました。)

(いちごと地元の名産品をいただきました。)

日本航空石川サッカー部について

私たちサッカー部は石川県リーグ1部・2部に所属しています。

昨年度は石川県高校総体ベスト4・全国高校サッカー選手権大会石川県予選ベスト4・高円宮U -18石川県2部リーグ優勝(2024年度1部昇格)・石川県新人大会ベスト8の成績を収めました。

航空石川サッカー部はサッカーだけではなく1人の大人としてたくましく強くなり卒業してもらうために毎日寮生活や学校、サッカーなどに取り組んでいます。合言葉は「謙虚にひたむきに応援されるチームを目指す!」で活動しています。

それに加え今年のチームスローガンは「Perfect Unity 〜感謝と共に夢の舞台へ〜」です。選手はこの言葉を胸に94人で日々切磋琢磨し初の全国大会出場に向け日々トレーニングに励んでいます。

プロジェクトの目的

亜細亜大学様や明星大学様のご協力のもと練習はできるものの大会などは石川県でのインターハイや選手権の予選・石川県リーグの参加になる為、その際にかかる移動費、宿泊費等に多額の費用がかかり学校側からの部費や保護者からの支援だけでは難しくなっております。

全ての大会が現在の活動場所より離れた場所で行われるため開催地までの移動費や宿泊費を合わせると1回当たり約20万〜30万とかなり大きな負担になります。

また、今までは本校のグラウンドで練習試合などができましたが現在は使用できないため練習試合等でも費用がかかてきているのが現状です。

被災により当たり前の日常が失われ少しずつ前進している今、部員全員が目標に向かって少しでも良い状態でプレーができるような環境を作るために皆様から支援を頂戴できますと幸いです。

目標金額/使途

目標金額:200万円

大会等の遠征費
現在活動している東京都から石川県リーグ参加時の遠征費、宿泊費、グラウンド使用料に使わせていただきます。

その他活動費
練習試合等による施設費などに使わせていただきます。

受付期間

受付団体:日本航空高等学校石川 サッカー部
受付期間:2024年6月11日~2024年11月30日

返礼品(リターン)

本サイトのポストにて活動結果や子供達からの御礼を掲載いたします。

領収書の発行と寄付金控除について

本プロジェクトは寄付金控除対象外プロジェクトとなりますので、原則として領収書は発行いたしません。なお、寄付受付完了後の通知メールに寄付いただいた金額が記載されておりますので、それを領収書に代えさせていただきます。

しかし、企業様等で領収書が必要な場合のみ発行させていただきます。
尚、領収書の発行時期は寄付頂いた翌月20日以降となります。

※領収書に関して基本的にはメールにて発行させて頂きますのでご了承ください。

連絡先

日本航空高等学校石川
0768-26-2255(平日9:00~17:00)

関連ポスト

寄付する

能登・輪島市に「希望の光」を届けたい ~石川県制覇を目指して~の支援

{{ payment | number_format }}

{{ message }}

    ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。

    能登・輪島市に「希望の光」を届けたい ~石川県制覇を目指して~を定期的に支援

    定期支援について

    月額: {{ payment | number_format }}

    {{ message }}

      ボタンを複数回押して寄付金額の調整ができます。