水滴石穿
 ~小さい力でも積み重なれば強大な力になる~

「水滴」は一滴の水、「石穿」は石に穴をあけること。
水滴も同じ位置に落ち続ければ、いずれ石に穴をあけることができるという意味です。
中学生は、2年生3名、1年生4名、合計7名で高校生の先輩たちと共に練習に取り組んでいます。
日々の成長(水滴)は、少しかもしれませんが、それを毎日積み重ねれば無限大の力(石穿)となることを信じて努力を重ねています。
応援宜しくお願いします!!

プロジェクト一覧

シェアで応援