雪深い秋田から全国へ! 比内中学校 駅伝応援プロジェクト

  • 控除対象外

現在の寄付総額

0円

0%

目標金額 600,000円

支援者数
0人
締め切りまで残り
19
寄付で応援

プロジェクト概要

(本プロジェクトでは、陸上競技部父母の会が比内中学校と連携して支援を受け付けています。)
初の全国大会出場! 秋田県大館市立比内中学校陸上競技部
皆様のあたたかいご支援をお願いいたします

大館市立比内中学校 陸上競技部は、少人数ながら日々協力し合って活動しています。

去る2021年9月19日。
第70回全県総合体育大会駅伝競走大会で優勝し、創部以来初めてとなる全国への切符をつかみました!!

陸上競技部始まって以来の快挙。
秋田県大館市から全国へ挑む子どもたちを応援していただきたく、この度「秋田から全国へ!大館市立比内中陸上競技部応援プロジェクト」を立ち上げました。


活動する秋田県大館市の冬はとても寒く、雪が積もる地域です。部員も多いわけではなく決して恵まれた環境とはいえないなか、子どもたちの頑張りによって全国大会に出場することができました。
しかし、全国大会初出場にともなうドーム(雪の影響を受けない室内施設)の利用費用や、チームウェア等の購入費を公立学校の部費だけでまかなうのはとても難しく、皆様に寄付で応援をいただけないかと考えました。
ケガや病気に苦しんだ部員もいましたが、仲間同士支え合ってここまで来ました。
部員一同、精いっぱい頑張りますので、温かいご支援をよろしくお願いいたします!

予選の様子
17年ぶりの優勝を果たした
大北駅伝競走大会

初優勝!
第70回全県総合体育大会駅伝競走大会」(5区間|12.4km)

全国大会について
全国大会は12月18日(土)~19日(日)に滋賀県の希望が丘文化公園にて行われます。
全国の強豪ばかりが集まっていますが、目標は30位以内に入ることです。
子どもたちが本来の走りをすることができれば、達成できる目標であると信じています。

大会結果はもちろんのこと、大会に至るまでも本サイトで情報を発信いたします。

↓第29回 全国中学校駅伝大会の詳細↓
http://www.zenkokuekiden-shiga.jp/2021/eventinfo.html

プロジェクトの目的
頂戴しましたご支援は下記の用途に使用させていただきます。

①12月の全国大会の向けて雪が降るなかの練習環境の改善(会場利用料)
大館市では11月下旬から雪が降り始め、雪が積もると練習場所や練習メニューなどが大きく制限されてしまいます。
今年は全国大会に出場するので、雪の中でも練習できる環境を探しながら行っていきたいと思います。

②全国大会に向けたチームウェア等(防寒着)の購入
全国大会出場にともない、学校名や部活名が入った、全国大会会場の滋賀県の気候にマッチするウェアを揃えたいと思います。

③全国大会の諸費用・その他備品の購入(ドリンクなど)
全国大会では、移動や宿泊に多額のお金がかかります。また、体調管理や栄養管理のために食事代やドリンク代がかかるため、これに充てたいと考えています。

プロジェクトの目標金額と受付期間
目標金額:600,000円
受付団体:比内中学校陸上競技部父母の会
受付期間:2021年11月15日(月)~12月20日(月) ※受付状況により予定から前倒して終了する可能性があります。

ご支援くださった感謝を込めて(リターン)
ご支援くださった方には、チームメンバーからメッセージをお送りさせていただきます。

全国大会に向けて
主将 佐藤 有希さん

私たちは「全国駅伝出場」を目標に、8人で日々の練習に取り組んできました。人数は多くはありませんが、とても仲がよく人数以上の力を発揮することができるチームです。比内中の創立以来、初めての全国大会出場となります。これまでの大会でも、たくさんの方々から支えてもらい、その度に私たちは励まされました。これからも、みなさんのご支援をよろしくお願いします。

陸上競技部 長距離監督  寺山啓太
昨年の悔しい思いを胸に、地区大会優勝を目標に出発したチームでした。大会が終わる度に自分たちの走りを分析し、新たな目標を掲げて次の大会へ臨み、全国大会出場を果たしました。8人の仲がよく、一つの家族のようなチームです。大変な時でも声を掛け合って、お互いを励ましながら練習してきました。少しでもよい環境で練習・大会に臨めるよう、ご協力のほどよろしくお願いします。

父母の会 会長 畠山 聡
春先から全国大会出場を目指してきた8名の選手たち。けがや体調不良に悩まされ苦しい選手もいました。思いの外記録が伸び悩む選手もいました。それでも下を向くことなくただ前へ走ってきました。そんな子どもたちに負けないように、親である私たちも一緒に走ってきました。その結果が全国大会へ繋がったのだと思います。『おもいの襷』を一緒に繋いでください。よろしくお願いします。

比内中学校について
秋田県大館市にある公立の中学校です。
教育目標「ふるさとに根ざし、明るくたくましく生きる生徒の育成」のもと、「ふるさとで生き抜くために必要な学力を付ける学びプロジェクト」「ふるさとの関わりを支える心と体をつくる心と体プロジェクト」「ふるさとに生き、自らを変えていく力を付ける生き方プロジェクト」を推進しています。「『あい』を大事にして生きる」を経営のキーワードとして、生徒が生き生きと活動する学校を目指しています。

陸上競技部について
部員33名で活動する私たち陸上競技部。このうち、補欠を含め8名で構成される女子長距離チームが全国への切符を手にしました。

父母の会について
部員たちの保護者で構成した組織です。
日々の練習や生活のサポートから、大会の応援、そしてこのプロジェクトの寄付主体として陸上競技部のサポートをしています。

 

寄付金額の多寡による取扱いとご報告
ご支援が目標金額に満たない場合、会場利用料やチームウェアの種類によって調整させていただきます。
ご支援が目標金額を超えた場合は、上記の「プロジェクトの目的」のほか、チーム運営資金(来年度以降の活動など)として活用させていただきます。
なお、いただいたご支援の活用につきましては、本サイトにてご報告させていただきます。

連絡先
比内中学校 陸上競技部
父母の会 会長 畠山 聡
kbhatakeya@yahoo.co.jp

関連ポスト

寄付する

雪深い秋田から全国へ! 比内中学校 駅伝応援プロジェクトの支援

{{ payment | number_format }}

{{ message }}

    雪深い秋田から全国へ! 比内中学校 駅伝応援プロジェクトを定期的に支援

    定期支援について

    月額: {{ payment | number_format }}

    {{ message }}