滋賀県立彦根東高等学校は文部科学省からワールドワイドラーニング(WWL)コンソーシアム構築支援事業のカリキュラム開発拠点校として指定を受け、理系・文系の枠を超える総合的探究力の育成に重点をおいた事業を推進しています。
Global Scienceコースは、今までのSSコース(理科や数学に興味があり深めたい人のためのコース)をさらに発展させたコースとして、2022年度に始まったコースです。環境問題など、現在社会の諸課題を解決するためには、文理の枠を越えて俯瞰的かつ多角的に物事に取り組む総合的な探究力が必要です。本校GSコースでは、3年間を通して実施する「課題研究」を通して、世界で活躍できるグローバルリーダーに必要な3つの力(分析力・探究力・連携力)の育成を目指しています。

プロジェクト一覧

シェアで応援