富士見丘学園は、1923年に「だれでも学べる学校をつくりたい」という理念にもとづき創立され、2023年には創立100周年という大きな節目を迎えます。「真の教育は魂の教育」「教員生徒一心不離」という理念で、「どこまでも教育は修養本位、人物本位でなければならない」と考え学校運営に邁進しております。「敬愛・誠実・自主」の校訓のもと、奉仕の心を育み、品格と教養の涵養に努め、1万7千人を超える卒業生を輩出してまいりました。温かで自由な校風は、卒業生・在校生の皆様の学校愛(母校愛)が受け継ぎ、守り続けた大切な文化です。
 100周年を迎えるにあたり、富士見丘学園の良き伝統と文化である人間教育の上に、常に時代に即した新しい教育へと発展させ、それを未来へとつなげていく所存です。
 つきましては、卒業生、在校生、学園関係者の皆様には、教育環境の整備、新しい時代への挑戦など、学園発展のために温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
ご支援いただきました寄付金は、学校教育の充実、100周年記念事業等に活用させていただきます。

学校法人 富士見丘学園
名誉理事長 澁谷 一郎

ポスト

プロジェクト一覧

シェアで応援