【正智深谷高校ラグビー部で身につけて欲しい力】
「課題設定力」
他の誰かに用意された問いを解くのは、もはや当たり前のことと言えます。
明日がどうなるかすらわからないこの不確かな世の中において、今社会に求められている人材こそ、
「自ら問いを探し出し、それを解決する力」
を持った者だと考えています。
それを我々は、
「課題設定力」
と呼んでいます。
誰かからの指示を待つのではなく、自らで問いを発見し、答えが出るまで考え続けることができる力。
これこそ正智深谷高校ラグビー部で身につけて欲しい力です。

【指導方針】
我々コーチは、正智深谷高校ラグビー部の先人方に最大限の敬意を払いつつ、「勝利」「優勝」といった目に見える現象のみに決して囚われることなく、常に生徒の未来を見据え、「課題設定力」の育成に死力を尽くします。

【チームスローガン】
“Never Say Never”(「有り得ない」なんて、有り得ない)
このスローガンに、我々が追い求める姿勢が集約されています。

ポスト

プロジェクト一覧

応援コメント

  • 2022/01/31

    Tommy002

    ものすごい反響ですね!みんなトンガのために何か力になりたいと思っていても、なかなかそれを実行に移すきっかけが掴めずにいたのだと思います。素晴らしい活動だと思います。応援しておりますので頑張ってくだ...

    ものすごい反響ですね!みんなトンガのために何か力になりたいと思っていても、なかなかそれを実行に移すきっかけが掴めずにいたのだと思います。素晴らしい活動だと思います。応援しておりますので頑張ってください!!

    2022/01/31

    正智深谷高等学校

    コメントをいただきありがとうございます。 皆様のおかげで、本当に様々な方からご支援をいただいております。 おっしゃる通り、想いを行動に移すことは決して簡単ではありませんよね。 ひとりでも多くの方の...

    コメントをいただきありがとうございます。 皆様のおかげで、本当に様々な方からご支援をいただいております。 おっしゃる通り、想いを行動に移すことは決して簡単ではありませんよね。 ひとりでも多くの方の行動のきっかけになれていれば、本当に嬉しいです。 引き続きよろしくお願いいたします。

    元の記事を読む

シェアで応援